医療費助成・負担軽減制度等のご案内

医療費助成・負担軽減制度

※主に「長崎県」、「佐世保市」の情報を掲載しています。

高額療養費の支給

医療費の患者負担が一定限度を超えた場合、超えた額が加入保険より払い戻される制度
→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)

70歳未満の方の入院費、出産に伴う入院費の負担軽減

70歳未満の方の入院費や、出産に伴う入院費について事前に保険者へ申請することで、病院窓口での負担が軽減される制度
→詳細はこちら(70歳未満の方の入院費)…(佐世保市のHPが開きます)
→詳細はこちら(出産に伴う入院費)…(佐世保市のHPが開きます)

入院時食事療養費の減額

住民税非課税世帯の方は、入院中の食事にかかる費用の自己負担額(一般260円)が減額となります。
→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)

福祉医療制度

身体の不自由な方やひとり親世帯の方は、医療費自己負担が原則1割となります。
→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)

特定疾患医療

原因が不明で治療法が確立していないいわゆる難病のうち特定疾患(46疾患)について、医療費が軽減されます。
→詳細はこちら…(長崎県のHPが開きます)

医療費貸付

高額医療費貸付制度

本人または扶養家族についての高額療養費の支給が見込める方への貸付制度
自己負担限度額を超えた医療費を支払う場合、その資金を無利子で融資を受ける制度

→詳細はこちら…(全国健康保険協会のHPが開きます)

出産費貸付制度

出産育児一時金(被保険者・被扶養者)が支給されるまでの間、出産の支払いに当てるため資金を無利子で融資を受ける制度
→詳細はこちら…(長崎県社会保険協会のHPが開きます)

生活福祉資金制度

低所得者、高齢者(65歳以上)、障害者世帯の方に対し、資金の貸付と必要な援助指導を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進ならびに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、生活の安定を図る制度

→詳細はこちら…(長崎県社会福祉協議会のHPが開きます)

介護保険・介護施設

地域の支援相談窓口一覧

地域包括支援センター
高齢者の相談を総合的に受け付けて、必要なサービスにつなぐ支援を行っています。

センター名 住所 電話番号
早岐地域包括支援センター 権常寺1丁目4-10メイノスビル3階 0956-26-5800
日宇地域包括支援センター 日宇町2606 0956-33-1700
山澄地域包括支援センター 潮見町11-22 0956-59-7671
中部地域包括支援センター 上京町4-4永田ビル5階 0956-59-7111
清水地域包括支援センター 相生町1-3 0956-59-7770
大野地域包括支援センター 瀬戸越4丁目1298-4 0956-59-7758
相浦地域包括支援センター 木宮町3-19 0956-59-7003
吉井地域包括支援センター 吉井町立石262-1 0956-64-3877
宇久地域包括支援センター 宇久町平2578 0959-57-3450

介護保険サービス

→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)

介護サービス事業者一覧

→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)

高齢者・障害者の金銭管理等

成年後見人制度

認知症高齢者、知的障害者、精神障害者などの保護や支援が必要な方たちが対象。その方の財産管理(貯金の管理・払い出し、重要な財産の処分、遺産分割、賃貸契約の締結・解除等)と身上監護(医療、施設の入退所、身のまわりの世話など)を行うための制度。
→詳細はこちら…(成年後見センター・リーガルサポートのHPが開きます)

福祉サービス利用事業

認知症高齢者、知的障害者の方や、判断能力が不十分な方、日常生活に不安のある方で、地域で安心して自立した生活が送れるよう、福祉サービスの利用の手続き、日常的金銭管理、書類の預かりなどを行う制度。
→詳細はこちら…(長崎県社会福祉協議会のHPが開きます)

障害者向けの福祉制度

障害者福祉相談窓口一覧

身体・知的・精神障害(アルコール含む)の相談

地区 担当課 電話番号
佐世保市 障害福祉課
→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)
0956-24-1111
佐世保市 佐世保こども・女性・障害者支援センター
→詳細はこちら…(長崎県のHPが開きます)
0956-24-5125

児童相談・心と体の健康相談

地区 担当課 電話番号
佐世保市 佐世保こども・女性・障害者支援センター
→詳細はこちら…(長崎県のHPが開きます)
0956-24-5125

医療費の助成及び手当

各種助成及び手当 内容
特別障害者手当 20歳以上で精神又は身体に著しい重度の障害があるため、日常生活で常時特別の介護を必要とする方に支給します。
障害児福祉手当 20歳未満で精神又は身体に重度の障害があるため、日常生活で常時介護を必要とする方に支給します。
特別児童扶養手当 心身に障害のある児童を養育している方に支給します。
重度心障害児福祉手当 身体障害者手帳(1~3級)及び療育手帳(A1~B1)を所持する20歳未満の児童の保護者に支給します。

→詳細はこちら…(佐世保市のHPが開きます)

障害年金

20歳以上の人は、すべての国民年金、厚生年金や共済年金等の公的年金に加入することになっています。ケガや病気で十分に働けなくなり、障害の状態が定められた基準に該当し、かつ一定の納付要件を満たしている場合には、障害年金が支給されます。

種類 対象者 窓口
障害基礎年金
→詳細はこちら
(佐世保市のHPが開きます)
国民年金加入中に初診のある傷病により障害者に
なった方(60~65歳に初診があった方も含む)や
20歳前に障害者になった方
佐世保市役所
国民年金課
障害厚生(共済)年金
→詳細はこちら
(社会保険庁のHPが開きます)
厚生(又は共済)年金加入中の病気がもとで
障害者になった方
※社保以外の場合は
保険者へご確認ください。