セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオン外来の目的について

当外来では、他の医療機関に受診中の患者さんに対し、その診断内容や治療について当院の医師が意見、判断を提供し、その意見や判断を患者さんご自身が治療に際し、参考にすることを目的としています

受診対象者

(1)患者さんご本人

原則として患者さんご本人が対象となります

(2)患者さんご本人以外の方

実質的に患者さんのケアを行っているご親族又はそれに準ずる方
ただし、患者さんご本人の同意書(別紙用紙あり)が必要です

セカンドオピニオン外来の担当医

相談(セカンドオピニオン外来)を担当するする医師は、当院の医師の中から専門性を考慮して選任いたします
ただし、現在受診中の主治医の先生から特定の担当医の紹介がある場合には、この限りではございません

なお、疾患により、対応ができない場合がございますのでご了解ください

セカンドオピニオン外来を受診するための手続き

現在の診断、治療に対しての意見を提供することが本来の目的であることから、セカンドオピニオン外来受診を希望する患者さんは、現在受診中の医療機関の主治医の先生の紹介状及び検査データ等をご提出ください

担当医の主治医の先生への報告

セカンドオピニオン外来を担当する医師は、現在の診断、治療に対しての意見を提供することが本来の目的とするために、相談終了後主治医の先生あてに報告書を作成します

セカンドオピニオン外来の受診の対象外となる場合

  1. 現在受診中の主治医の先生に対する不満、医療事故に関する相談のための受診
  2. 現在受診中の主治医の先生の紹介状(診療情報提供書等)の持参がない場合
  3. 当院での治療や診察を希望するための受診
  4. 診療情報が乏しく相談が困難な場合 など

セカンドオピニオン外来の診察時間と費用について

受診1回につき30分から1時間を目安としております
費用は報告書作成料を含め、8,000円(税別)です その後、30分ごとに5,000円(税別)が加算されます
お支払いは、1階会計となっております

※セカンドオピニオン外来は自由診療となります 保険証は使用できませんのでご注意ください

セカンドオピニオン外来の窓口について

セカンドオピニオン外来の受診を希望する場合は、医事課にご連絡ください(完全予約制)
受診の申込を受付けた後、受診日等の調整を行い、後日ご連絡させていただきます